創業大正15年、籐家具職人の店みうらラタン 創業大正15年、籐家具職人の店みうらラタン


フリーダイヤル発信
9~17時


フリーダイヤル
9~17時

メールで問合わせ LINELINE
メール LINELINE

みうらラタン 公式ブログ

2021年3月30日

東京・六本木/都会の真ん中で桜の下贅沢な時間を過ごす

「MIDTOWN BLOSSOM 2021」期間限定カフェに参加

3月も下旬に差し掛かり温かな陽気の中

 

「都心の上質な日常を提供する、緑とアートの複合都市」

 

六本木の東京ミッドタウンで開催中の

 

「MIDTOWN BLOSSOM 2021」に

 

当店の人工ラタンを納品させていただいたご縁で参加することになりました。

今回納品させていただいたノワールラブチェア

 

 

程よく暖かで過ごしやすい気候の中でたくさんの花たちに囲まれ

 

「日本の今」でしか体験できない特別なひと時を過ごすことが出来ました。

 

ザ・リッツ・カールトン東京が提供する最高のおもてなし

香り豊かな限定のジンカクテルや

 

ザ・リッツ・カールトン東京が提供する素敵な料理と

 

スタッフさんの最高のおもてなしでゆったりと過ごすことが出来ます。

 

コロナ対策も万全で出入口での検温やアルコール消毒

 

テーブルやチェア類にもウイルス対策加工が施してあり

 

風通しの良い屋外で安全に過ごす工夫がされています。

 

美しい咲き誇った花々に囲まれた贅沢

私がお邪魔した時はちょうど桜が満開の時期で

 

春休みということで家族連れやカップル、仕事の合間に立ち寄ったひとたちが

 

思い思いの特別な時間を満喫しているようでした。

 

桜の季節が終わってもいくつもの花々や緑が人々を楽しませてくれるように工夫されています。

 

季節ごとに様々なイベントが行われているミッドタウンガーデン

 

早くも次なるイベントの企画も進行中で

 

これからも様々なプレミアムな空間をサービスで人々を楽しませてくれそうです。

緑豊かな六本木のカフェラウンジ

 

「MIDTWON BROSSOM 2021」は4月中盤まで開催予定とのことです。

 

詳しくは公式ホームページをご覧ください。

 

この春、風通しの良い屋外で花々に囲まれ特別な時を過ごしてみませんか?

 

籐家具職人の店みうらラタン 三浦祥太郎

 

みうらラタン春のスペシャルムービー「花」完成しました!

 

 

2021年3月19日

「自然のやさしさがケガから子供を守る?」籐家具の良さとは

春の柔らかな日差しと籐家具

屋上ギャラリーの籐家具

3月も中盤に差し掛かり暖かな陽気になってきた広島

 

春の日差しと柔らかな籐家具が似合う季節になってきました。

 

長い年月が経ってあめ色になった籐チェアと爽やかな陽気が良く似合います。

 

籐の良さは色合いや風味・デザインだけでなく実際に使う上で合理的な面もあるのです。

子供に優しい自然素材の家具

みうらラタンの籐ゆりかご

当店の主力であるゆりかごを始めベビー用品は昔から籐製品が多いです。

 

その理由の一つとして「柔らかく人にやさしい」という点です。

ゆりかごのやわらかな曲線
しなやかに曲がるゆりかごのクーハン台

 

 

丸みを帯びたその形状は角がなくケガの心配が少ないです。

 

もちろん籐の良さはそれだけではなく軽く通気性が良く

 

汗っかきの赤ちゃんにピッタリの居場所でもあるのです

小さな子供にはカウンターの高さに注意が必要

 

角張ったカウンターはシャープな印象でデザイン的に優れている面もあるのですが

 

 

我が家のカウンターのたかさは約90cm

3歳前後の子供のちょうど顔あたりに位置します。

 

当時2才と4才の孫が遊びまわっていて危険に思った職人が危険防止のため

 

籐家具のフレーム使う「太民(たいみん)」という材料で施工しました。

ケガが無いように籐でカバーちょっと不格好ですが・・・

 

 

 

 

もちろん籐でもぶつけると痛いですが

 

 

R形状の籐と角ばった木製カウンターとでは危険性が随分違ってきます。

 

 

やわらかな籐はデザイン性と自然由来の優しさが伝わってくる素材なのです。

 

 

熱気球のバスケットは籐で出来ており

ショールーム前にある籐の熱気球バスケット
ショールーム前にある籐の熱気球バスケット

着陸の際衝撃を吸収し中の人を守る大切な役割を担っています。

 

軽量化をかつては飛行機の座席にも籐が用いられていたことを考えると

 

人々は籐の機能性をきっかけに様々な品物その自然素材で作り

 

身近な商品にも籐製品を利用し、暮らしに根付いていったのです。

脱衣かごは籐製品の定番商品として定着しています。

 

籐家具職人の店 みうらラタン 三浦祥太郎

2021年1月29日

世界で一つのオリジナル事務所を創る、みうらラタンだけが出来る事

室内をより豪華に!他とは違うラタンのオリジナル品を!

1月も下旬に差し掛かり寒さが増してきました。

みうらラタン屋上ギャラリーの外は粉雪が舞う寒さですが

部屋の中は温室のようになっているせいか

程よい暖かくに過ごせる空間になっています。

寒さも厳しくなっていく中ますます部屋で過ごす時間が多くなり

部屋をもっとラタンで充実させたいとのご要望をいただく機会も増え

その対応少しずつさせていただいています。

事務所にもオリジナルラタンで癒しの空間を

今回納品させていただいたのは人工ラタンの応接セット

応接セットにとどまらずキャビネットや社長椅子・コート掛けまで揃えさせて頂きました。

 

 

図面やイメージ図を基に構想を練り上げていきます。

手書き図面クッションは国内で製作し最高級本革で仕上げさせていただき、

 

本体はインドネシアにて人工ラタンを使い全面網代編みで仕上げさせていただきました。

 

籐の職人が作ったのでキャビネットやデスクの木製部分は無骨な作りになってしまいましたが

 

全面網代編み仕上げの美しさや

 

ハンガーポールの曲げの巧みさは

 

妥協しない素晴らしい出来栄えとなりました。

 

 

ラタンの最高峰網代編みソファ

自然素材が優しいラタン家具今回納品させて頂い物は人工ラタンで編んだものですが

もともとは天然のラタンを使用し製作されたものです。

天然のラタンは色みや風合いが同じものが一つとしてないため

なんとも言えない味わいがある物です。

丹念に編み込まれた網代編み

 

強度面や近未来を想像させる人工ラタンには劣る部分はありますが

天然の物には言葉では表せない温もりと味わいがあります。

皆さんもみうらラタンでしか提供できないオリジナルラタンの世界を体感してみませんか?

 

網代編みソファ2人掛け

 

 

籐家具職人の店 みうらラタン 三浦祥太郎

インスタグラムでもご購入頂いたご夫婦の紹介をしています!↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miura Rattan(@miurarattan)がシェアした投稿

 

 

2021年1月14日

「快適に睡眠を取るためには?大切な睡眠時間を世界で一つのベッドで過ごす」

家具を新調して部屋を快適な空間にしたい人が急増

年末年始は雪がちらつき

 

私たちにとっては厳しい寒さが続いたと思いきや、

 

本日の広島は春を思わせるほどの柔らかい日差しが降り注ぐ暖かさを感じる陽気だったり、

 

ジェットコースターのようなくるくると表情が変わる気候に少々戸惑っているこの頃です。

 

ここ数日は暖かな気候で外出を楽しみたいところではあるのですが

 

コロナ禍で自由に外に出ることはしばらく難しそうです。

 

外出が困難な状況下、

 

部屋での生活をより快適に過ごしたいと家具を新調される方が多く、

 

「寝具も良い物を!」と快適な睡眠を得るために、

 

国産の籐ベッドをお求めになる方が増えています。

 

皆さんは良質な睡眠を取ることが出来ていますでしょうか?

一本物の国産網代ベッド

私も以前は床に直接布団を敷いて睡眠を取っていたのですが、

 

「睡眠」という人生の3分の1を占める大事な時間を過ごすには

 

実に劣悪な環境だったのです。

 

仕事柄、座り仕事が多かったため腰痛に悩まされていた私でしたが

 

「じゃ自分で作ればいいではないか!」

 

ということで快適な睡眠を求めて

 

自分で製作したベッドを自身で使うことになったのです。

 

国産籐ベッドは顧客満足度が非常に高くお客様の声返信率No1の商品で

 

「適度な硬さで敷布団一枚ですぐに眠りについてしまいます」

「実は冬も暖かく、快適に使用できるエコベッド」

「身体がちっとも痛くならない。「ホントに不思議なベッド!!」

お客様の声より一部抜粋)

 

などなど沢山のお喜びの声は頂いていてその良さは知っているつもりでしたが、

 

実際に使ってみると・・・

 

私自身その快適さにやみつきになりぐっすりと眠りが付けるようになりました。

 

お勧めはやはり分割式ではない一本物です。

 

輸入物の商品は分割式が多いですが(もちろん分割式も製作可能です)

オーダーですので分割式も可能

 

場所さえ許せば一本物で体全体をささえてくれる国産品がお勧めです。

 

一生物なのにリピーターのお客様が!

広島の工房で製作された籐ベッド、あなたのために作られたベッドです。 適度な弾力があるのでお布団を敷いて快適に過ごせ、常に「干された」ような状態ですので年中清潔に過ごせます。

籐のベッドは何代にもわたって使える一生物ですが、

 

奥様がご購入されて良かったのでご主人や他の家族がご購入されたり、

 

セカンドハウスや別荘でお使いになられたりと

 

生涯にわたって使えるものなのにご家族から続けてオーダーいただけている職人のベッドは

 

私達が誇りをもって販売できる商品の一つでもあるのです。

 

中には数か月~1年たった後に

 

「ぐっすり眠れるようになった」

 

とわざわざご報告して下さったお客様もいるくらいです。

 

世界で一つの一点ものを創る責任

ベッドのフレームを火であぶり魂を込めて曲げる

 

当店のベッドはお客様からご注文を頂いてから

 

広島の工房で製作する一点ものです。

 

丸籐を使ったすのこベッドは約100本を火であぶり真っすぐにして組み上げていきます。

丸籐を使ったすのこベッド

網代ベッドは肉厚ピールを丹念に編み込んで製作していきます。

肉厚ピールで編み込まれた網代編み

現在コロナの影響でたくさんの籐ベッドの注文を頂いていますが

 

材料調達も年々難しくなってきていてるうえ、

 

少人数の職人が手作りをしている為、一度に大量の製造できないのです。

 

随分長くお待たせしているお客様もいらっしゃいます。

 

しかし、さっさと作って手を抜くことは許されません。

 

なぜなら私達にとっては沢山製作した一つのベッドだとしても

 

お客様にとっては生涯の睡眠のパートナーとなる世界で一つのベッドなのです。

 

ご注文してからお待ちいただくのでお早めにオーダー頂き、

 

この春に快適な睡眠生活をご提供できると嬉しく思います。


国産籐ベッドスペシャルムービー↑

 

籐家具職人の店 みうらラタン 三浦祥太郎

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miura Rattan(@miurarattan)がシェアした投稿

 

2020年12月01日

【年末を家族で過ごす】籐こたつと家族の絆+α

こたつは家族が集まる場所になる

みうらラタンの工房は年末の追い込みです!

12月に差し掛かり寒さがようやく本格化してきました。

 

朝早めに始動してその日の準備を進めます!

 

年内に納める籐ベッドがありますので、

 

スタッフ総出で製作に取り掛かっています。

デザイン性とオリジナリティ

丸籐こたつテーブル

冬の足音が聞こえるにつれ動き出す商品の一つが「籐こたつテーブル

 

その人気の秘密は軽やかなデザインにあります。

 

丸型はひまわりのようなデザインが特徴

 

真ん中は大正ロマンの味わいを感じさせる和柄の市松模様(いちまつもよう)

こたつの真ん中は市松模様

その周りには花びらがあしらわれています。

 

四角タイプも市松模様が施されており、

 

コーナー部分は籐ならではの丸みを帯びた人に優しいデザインとなっています。

角コタツの丸みを帯びた優しいデザイン
角コタツの丸みを帯びた優しいデザイン

 

冬は暖かなこたつ、夏は涼やかなローテーブル

家族団欒とこたつ
籐のこたつはそのデザインを活かし四季を通じて活躍します。

 

冬は家族で愛されるこたつとして

 

夏は透明感溢れる涼やかな座卓として活躍します。

 

自然の光を活かしたデザインは、

 

籐(ラタン)という素材を生かすプロのみうらラタンだから出来るのです。

コーナーが優しい角こたつテーブル

ラタンこたつが素敵な家族の居場所となる

籐こたつと猫と犬と家族

こたつが我が家のリビングに設置されると

 

あったかい雰囲気に引きよされて自然と人が集まってきます。

 

人だけでなく+猫&犬たちも続々と!

 

我が家の猫はこたつとラタンツリー・トタワが居場所になっています。

 

【みうらラタンオリジナル籐テーブルこたつのCM】

籐家具職人の店 みうらラタン 三浦祥太郎


 

2020年8月31日

そごう広島店主催の「家具の大祭典」の出展!

真夏のような日差しが降り注ぐみうらラタン本店

明日から9月というのに真夏のような日差しが降り注いでいるみうらラタン本店。

製作現場は暑くなりすぎると危険なのでエアコンを適度に効かせ

籐家具の修復依頼やらベッドの製作をさせていただいています。

お待ちのお客様今しばらくお待ちくださいませ<m(__)m>

 

通気性が良く・長時間座るのに適したラタン家具

家族と一緒に部屋にいる時間が増え、生活様式が様変わりした昨今

通気性が良く・長時間座るのに適したラタン家具が見直され始め、

有難いことにオーダー製作など全国より問い合わせ・ご依頼を頂いています。

今後も自然素材の籐の良さがもっと広まって何世代にもわたって

籐家具が使われていったらよいなと考えています!

 

そごう広島店主催の「家具の大祭典」に出店

そごう広島店主催の「家具の大祭典」に出店が決定いたしました。

上質空間を演出する国内外のインテリアブランドを取り揃えるというコンセプトの下

日本におけるラタン家具・籐家具のトップブランドの一つとして

みうらラタンが参加することになりました。

日時:2020年9月12日(土)午後10時~午後7時30分 / 13日(日)午前10時~午後5時

場所開催:広島そごう新館11階=NTTクレドホール

「家族とゆったりと過ごす籐家具のある生活」

秋を意識した展示スペースとなっていますので、

「家族とゆったりと過ごす籐家具のある生活」

をコンセプトにゆったりとした時間を過ごせるご提案をさせていただけます。

秋を感じさせる籐の魅力を存分にご堪能ください。

 

~展示商品の一部紹介~

ニュー伊吹

マローネアームチェア

 

 

 

リクライニングチェア琥珀~こはく~

リクライニングチェア琥珀

ラタンツリー・オブジェ「totawa~トタワ~」

ラタンツリー

 

以上展示予定商品の一部をご紹介いたしました。

日本で最高峰のラタン家具をご来場いただきご堪能ください!

籐家具職人の店 みうらラタン 三浦祥太郎

2020年8月13日

40年以上前に作った籐(ラタン)の衝立を水洗い修理&リフレッシュ

40年以上前のラタンスクリーンを丸洗い!

梅雨も明けて強い日差しが降り注ぐ広島のみうらラタン本店。

 

倉庫に眠っていた職人が若いころに作ったスクリーン(籐の衝立)を水洗いして蘇らせることにしました!

 

 

45年前ほどに作り祖父の家(初代:三浦花市)で使っていたものです。

 

籐家具は水洗いは出来るのですがあまりに頻繁にすると傷んでしまうので注意が必要です。

 

40年たっている割にはしっかりしているので思い切って水圧で埃を取り除いていきます

 

一通り洗い流したらまき直しです

 

 

一通り洗い流したらところどころまき直しをしていきます。

巻きなおした部分だけ色が違うので水性塗料で着色し、

まき直し後

 

 

今回は黄色・黒・赤の3色の水性塗料を使い色を作り元の色に似せて着色して行きました。

着色後

仕上げは水性のニスを使い仕上げていきます。

塗料・ニスはは大阪塗料の水性塗料を使用しました!

大阪塗料ホームページ→ http://www.osaka-toryo.com/

籐(ラタン)製品の時代を感じる普遍的な良さ

そして!埃だらけだった衝立が蘇りました!

45年前の衝立ですが全く古臭い感じがしません!

1階ショールームの応接室に置くことにしました。

蘇ったラタンスクリーン

 

籐家具(ラタン家具)には普遍的な良さがありますね。

 

籐家具職人の店 みうらラタン 三浦祥太郎

2020年7月14日

ラタン家具を最良の友「ペット」と共に楽しむ

ラタンはペットたちの最良の居場所となる

ラタンツリー(本来の用途は帽子やコートをかけるハンガーポール)はペットの遊び場として我が家で人気です。

ラタンツリー

ラタン(籐)で製作されたペット用家具は根強い人気で、

全国津々浦々からオーダーメイドで様々なご依頼いただいています。

愛すべき家族/最良のパートナーのために、

飼い主様のアイデアをもとに様々なラタン製のペット用品を形にさせていただきました。

その中のほんの一部をご紹介します!

犬や猫の居場所として最適なペットハウス

丸芯できっちりと編み込まれているのでワンちゃんや猫ちゃんが快適に過ごせペットハウス

座面も広島で製作された汚れが付きにくいレザーのマットを採用。

こちらのペットベッドはシンプルですが他にはない職人の技和光る一品です。

暑い夏を乗り切るための通気性抜群な大型犬用のベッド

大切な家族が夏を乗り切るために作らせていただいた通気性抜群の犬用ベッド

保冷剤などを入れて涼やかに過ごせるように配慮された作りとなっています。

ダークブラウン色が人目を惹くペットカート

ペット用にも使えるし日頃のお買い物にも最適な一品

大切な相棒と楽しい散歩が堪能できます。

ラタン製ドッグチェアー

完全オリジナルでドッグチェアを作らせていただきました!

新しい家族のために居場所を作ってあげるオーナー様の優しさが伝わるご注文でした。

ラタン家具でペットに快適な空間を

このように、様々なペットに関する商品を作らせていただきました!

 

猫ちゃんやワンちゃんなどペットは私たちの大切な家族でありパートナーです。

 

ラタンが好きな飼い主様は最良のパートナーに快適な生活空間を提供されています。

 

今後もそのような空間作りのお手伝いをさせていただきます!

 

籐家具職人の店みうらラタン 三浦 祥太郎

2020年6月27日

ジメジメした時期には風通しの良いラタン家具で過ごす

季節の変わり目を愉しむ

咲き誇ったあじさいとラタン家具

梅雨らしい雨模かと思えば

 

 

カラッと晴れた夏空が広がったりと季節の移ろいを楽しみながら

 

 

みうらラタンの工房での製作を愉しんでいます。

籐家具はそんなジメジメした季節にぴったりの商品です。

 

座り心地抜群のリクライニングチェア琥珀(こはく)

リクライニングチェア琥珀

お蔭様でインドネシアの熟練職人が製作している

 

リクライニングチェア琥珀~こはく~は前期生産分20台を売り切ってしまい

 

残りは8月上旬位に入荷になりそうです<m(__)m>

 

リクライニングチェア琥珀紹介プロモーションムービー↓

 

網代編みの座面は通気性が良く

 

 

暑いと予想される今年の夏にぴったりの商品です!

 

 

手間のかかる商品なのでなかなか製作が進んでおらずお待ちのお客様にはご迷惑おかけしています<m(__)m>

 

国産でしか味わえない素朴なリクライニングチェア

国産リクライニングチェア

広島の工房では国産品のリクライニングチェアも製作してます!

 

こちらの商品は「琥珀」の元となった商品で、職人三浦明利製作の品です。

 

材料は手引きピール(皮籐)を使用し、丹念に編み上げました!

リクライニングチェア製作風景

皮付きの籐は独特の肌触りで手になじんでくれます。

 

過酷な環境下でも使う熱気球のバスケットなどの材料も「皮付きの籐」が利用されています。

 

籐はそれだけ耐久性・機能性に優れた素材なのです。

 

↓当店に展示してある熱ききゅのバスケット

熱気球のバスケット

 

 

 

 

 

先人の知恵を参考にしつつ様々な工夫を凝らして完成したリクライニングチェア

 

大量生産品でない自然素材のリクライニングチェアで夏を涼やかに過ごしてみませんか?

リクライニングチェアで寛ぐ

籐家具職人の店 みうらラタン 三浦祥太郎

 

2020年6月16日

夏の家具人工ラタンと素敵な洋服で夢を与える

息を吹き返しつつあるような梅雨時期の晴れ間

青空とみうらラタン

 

 

本日は広島の街もようやく活気を取り戻し

 

息を吹き返しつつあるような梅雨時期の晴れ間です!

 

梅雨空なのにたくさんのお客さんが来店が見られ

 

本当にありがたい限りです!

広島三越の「INGEBORG」のPop Up Shopに展示!

展示の様子1

夏っぽい雰囲気を出すためのアイテムとしてラタン家具が最適ということで

 

POPUPShopを展開した「INGEBORG」の広島三越さんの展示場に

 

みうらラタンの人工ラタン「ノワール ラブ」を短い時間ですが置いていただきました!

エレガントでスマートなデザインの洋服とラタンが良い感じのコラボレーションでした。

 

素敵に展示していただき本当にありがとうございました!

当店の屋上ギャラリーでも活躍中の人工ラタンラブソファ

材料自体は高密度ポリエチレンの人工ラタンで、耐久性に優れたものですが

 

編んだのはインドネシアの職人で一朝一夕ではできない時間をかけた商品です。

 

当店の屋上ギャラリーでも活躍中の人工ラタンラブソファ「ノワール ラブ」

みうらラタン屋上

ワイド120cmと大きすぎず・コンパクトなデザインで日本の家庭にピッタリな大きさに仕上げてあります。

 

座面高さも42㎝(クッション込みで約45㎝)と海外向け仕様よりやや低めに設定

 

海外仕様の物をそのまま売らず日本人に合ったサイズにデザインして

 

みうらラタンの責任の下販売している商品です。

 

もちろん水濡れOKで屋外対応、3年保証!

人工ラタン水濡れ

この夏は自宅のお庭で家族で過ごす日常もいいかもしれませんね!

 

籐家具職人の店みうらラタン 三浦祥太郎

Copyright Miura Rattan All rights Reserved

フリーダイヤルでお問い合わせ
電話受付時間:9:00~17:00

※日曜・祝日・第2・第4土曜日は店休日です



メール LINELINE ✕ 閉じる