創業大正15年、籐家具職人の店みうらラタン 創業大正15年、籐家具職人の店みうらラタン


フリーダイヤル発信
9~17時


フリーダイヤル
9~17時

メールで問合わせ LINELINE
メール LINELINE

人工ラタントップ

人工ラタンの特徴

ドイツREHAU(レーハウ)社により開発された「RAUCORD(ラウコード)」は屋外、野外を問わず使用できる新素材ラタンです。REHAUは世界的に知られるドイツ工学ノウハウと屈指の生産技術を所持し、1948年以来ポリマー加工分野で先端を極めています。ラウコードは全天候型ラタンの先駆けで、この分野のパイオニアとなっています。

全天候対応の強靭さ

ドイツREHAU(レーハウ)社により開発された「RAUCORD(ラウコード)」は屋外、野外を問わず使用できる新素材ラタンです。
REHAUは世界的に知られるドイツ工学ノウハウと屈指の生産技術を所持し、1948年以来ポリマー加工分野で先端を極めています。
ラウコードは全天候型ラタンの先駆けで、この分野のパイオニアとなっています。

色褪せにつよく、いつまでも美しい

ラウコードはシミなどの汚れに強く、においも付きにくくなっています。
ラウコードの色合いや風合いは単なる表面印刷ではなく素材そのものに着色されているため、色あせやすれ傷に強いのです。
ラウコードは塩素プール水、サンスクリーンローション、クエン酸に対して対化学薬品テストを行っています。頑丈ですが、融通が利きます。重量に対して割れず、不必要にたわむことなく、もちろん壊れたりもしません。
造形とフォームにおいて妥協せずに耐久性と弾力も両立しています。

人工ラタン家具を長持ちさせるコツ

1. なるだけ直射日光を避ける。
長期間にわたって直射日光に当たり続けると色あせの原因となります。お使いにならないときには日陰へ移動していただくだけで人工ラタンの持ちが違います。
2.クッションを使い座面を保護する
座面にクッションをお使いになると、持ちが違います。また、座り心地もだいぶ違ってきます。
3.風の強い日などは屋内や軒下へ避難させる。
雨風には強い素材ですが、軽量でございますので台風などの強い風の日には必ず安全な場所へ移動させてください。

雨ざらしでも平気な人工ラタンは屋外に置きっぱなしにしてもok!

屋外使用可! もちろんお部屋でもお洒落にご利用ください!

強度に優れ、座面の破れや凹みが少ない。
クッション性があり座り心地は抜群です。
屋外での使用も可能です。
座り心地をもっと追求するにはクッションを併用して頂くことをお勧めします。
肌触りもよく、ささくれなどの心配がありません。
結婚式、などパーティの場でのドレスや御着物などにも安心です。

インドネシアの職人による手作り

一つ一つの商品を一人の職人が責任を持って最後まで編み上げるインドネシアの職人。器用さ、忍耐強さ、作業効率は抜群です。

ラウコードは高密度ポリエチレン(HDPE)で作られています。国際的な環境保護企画(ISO14001)を満たしています。

ポリエチレンは長持ちかつ再生利用可能です。
家具を廃棄するときには環境への影響なしに材料を再生させることができます。

ラウコードと他の材料比較

 

材料 ラウコード
(シンセティックラタン)
PVC
(塩ビ)
天然籐
(ラタン)
見た目 様々な色が存在する。質感があり、さわり心地も良い。 見た目はラウコードと変わらないものもあるが、質感や触り心地は劣る。 自然素材ゆえ、何者にも代えがたい、最高の肌触りと質感。使えば使うほど馴染んでくる。
耐久性 高い柔軟性と耐久性を持つ。ドイツの厳しい基準もクリアしている。 衝撃には弱い。耐久性はラウコードに劣る。 優れた高級品から安価な粗悪品まで幅広いため、耐久性は一概に言えない。クッションを使うなど丁寧に扱えば一生物になる。
環境面 リサイクル可能 リサイクル可能 生物分解。東南アジア地方の木とともに成長し、早く成長する。環境面から見ても優れている。
使用方法 室内外問わず使用可。海に面した場所でも使用可。水洗い可能 室内外で使えるが、耐久性はラウコードに劣る。水洗い可能。 たまに屋外使用は良いが基本的には屋内使用とする。長期にわたる屋外使用は籐を痛める。水洗い可能だが、頻繁にはお勧めしない。
備考 みうらラタンのシンセティックラタンは、ドイツのレーハウ社の「ラウコード」を使用しています。 安価な商品として販売されているものはポリ強化ビニールが多くみられる。(みうらラタンでの取り扱いはありません。) インドネシアの輸出制限により年々入手困難になっており、価格も高騰している。貴重品。

ご注意

手編みのため、若干のサイズ違い、傷などが発生することがございますのでご了承くださいませ。
生産ロットによって若干の色の違いが出ることがございますのでご了承ください。

Copyright Miura Rattan All rights Reserved

フリーダイヤルでお問い合わせ
電話受付時間:9:00~17:00

※日曜・祝日・第2・第4土曜日は店休日です



メール LINELINE ✕ 閉じる