創業大正15年、籐家具職人の店みうらラタン 創業大正15年、籐家具職人の店みうらラタン


フリーダイヤル発信
9~17時


フリーダイヤル
9~17時

メールで問合わせ LINELINE
メール LINELINE

【回転イス・ロッキング】【リクライニングチェア】 籐家具修理実績一覧

籐椅子の修理

品番: m-sh-225
山口県のお客様からの修理のご依頼でした。お客様のおじいさまが大事に使われていたそうです。編み込み部分は籐で作られていましたが座の裏には、竹が使用されていました。籐が貴重な時代、恐らく100年くらい前の籐椅子だと思われます。
代々受け継がれてきた、歴史ある籐椅子を修理させていただきました。

ロッキングチェアの修理

品番: m-sh-214
籐の椅子の中では抜群の座り心地の良いいすです。回って揺れるシーベルロッキングチェアーの回転盤の取替えをしました。中に取り付けてある板の取替えもしました。

安楽イスの修理

品番: m-sh-190
籐の安楽椅子の修理です。イメージを損なわないようにとのご希望です。全部、解体して修理しきれいになりました。

リクライニングチェアーの修理

品番: m-sh-183
亡くなられたお父様が大事に使っていらした、クライニングチェアーの修理です。あちこち、巻きが外れたり、座面が下がっているのを修理し元のように、座れるようになりました。

ロッキングチェアーの背 修理

品番: m-sh-175
ロッキングチェアーの背を外してお送りいただきました。
塗装を水性で全部仕上げようとしたところ、フレームが水性塗料を受付ません。改めて、油性で仕上げました。椅子により、塗装方法が全て違いますので、その都度変えています。

リクライニングチェアーの修理

品番: m-sh-173

シーベルチェアーの修理

品番: m-sh-167
シーベルチェアーの座面、巻きを全てやり変えました。 全体をリフレッシュして、見違えるようにきれいになりました。

アームチェアーの修理

品番: m-sh-154
古いアームチェアーの修理です。骨組みを全部外し、編みと巻きは全部修理し、とてもガッチリした仕上がりになりました。

ロッキングチェアー修理

品番: m-sh-148
イタリア製の70年位前のロッキングチェアーだそうです。ピカピカにせず、古めかしい仕上げにしました。

ロッキングチェアーの修理

品番: m-sh-125

▼ その他の実績はこちら ▼

Copyright Miura Rattan All rights Reserved

フリーダイヤルでお問い合わせ
電話受付時間:9:00~17:00

※日曜・祝日・第2・第4土曜日は店休日です



メール LINELINE ✕ 閉じる